就寝中の灯りで体重が…

man lying on bed with laptop on top of chest watching something

こんにちは!

昨晩は職場近くのカプセルホテルに泊まったためあまり質の良いRecoveryを上手に得ることができませんでしたATCのだびでです。

 

昨晩は早めの11時前には就寝して6時までたっぷり寝るつもりだったのですが…途中何度も起きてしまい熟睡できず…それもこれもなんだかいつもより周りが明るかったことが原因ではないかと…そう私はにらんでおります。

 

私は寝るときは部屋の照明を全て完全に消して完全に真っ暗にしてから寝るタイプの人間でして昨晩の様に少しでも明かりがあるともうだめなんですよね…

 

そんなことを考えているとふと大学時代テニスの合宿でチームメイトと電気を完全に消すか消さないかで揉めたことを思い出します…

 

あの時は私の方が折れる形で結局豆電球をつけた状態で就寝しましたが…今思えば本気で彼と向き合ってちゃんと電気を消して寝るように説得しておけばよかったと後悔しております…

 

とまあまた前置きが長くなりましたが…今回はこの就寝時に電気をつけていうると体に恐ろしい変化が生じてくるといった報告を目にしたのでいてもたってもいられず…皆様に情報をシェアするために今、パソコンの前に座っております。

 

今回も毎回おなじみのハーバードのメディカルスクール様がソースとなっておりますのでそこそこ信憑性があるのではと個人的に思っており、それによりますと就寝中の人工の光が女性のウエストサイズを太くしてしまうという衝撃の報告がされております。

 

記事によれば40000人の女性を対象に部屋の電気または部屋の近くの電気をつけたままで寝るかどうかを調査し、同時に身長、BMI、ウエストのサイズを記録したそうです。

 

そして5年の月日を経て再度計測を行ったところ…なんと部屋の電気をつけて寝る女性もしくは部屋にテレビがある女性は体重がおよそ5キロ電気をつけて寝ない女性と比べて増加していたそうです…

 

ちなみにこのような結果が出た原因は不明だそうです(笑)

 

睡眠の質が下がったことによってこのような現象が起きているのかそれともまたなにか違う原因があるのか…

 

とりあえずこれを見た女性の方は今すぐ夜に電気をつけながら寝るのをやめた方がいいでしょう。

 

もちろん体重を増やしたいなら話は別ですが…

 

それでは皆様、Good Night !!

 

参考

https://www.health.harvard.edu/staying-healthy/artificial-light-at-night-may-lead-to-weight-gain