受験生こそ運動をせよ!!

Gorilla

こんにちはATCのだびでです。

 

いきなりですが皆さんがトレーニングまたはエクササイズをしている理由って何ですか?

 

アスリートの方なら体のパフォーマンスを上げたいがために、日々の厳しいトレーニングをするというのが主な理由でしょう。

ボディビルダーの方ならば筋肉をデカくするために日々重い物を担いだり持ち上げたり…

 

しかしながら世の中アスリートやボディビルの人なんてごくごく少数です。

 

それ以外の方は、私が思うに健康のためにトレーニングやエクササイズに精を出している方がほどんどではないでしょうか?

 

病気の予防やダイエットのために運動することを選択している方、素晴らしいと思います!!

 

でもこのエクササイズには予防や健康のためのダイエットのほかに、もっと素晴らしい効能があること、あまり知られていないような気がします。

それも私たちが思っているよりもずっと早く、エクササイズの効果は体に良い形で現れてくるのです!

 

エクササイズと脳

エクササイズは記憶力や考察力を向上させることに直接的・間接的にも関与しているのです。

 

まずエクササイズをすることでインシュリン抵抗性を改善し、炎症をおさえ、成長ホルモンの分泌を促します。

 

成長ホルモンは脳細胞の健康を保ちさらには脳内血管の成長を促す作用があります。

 

それが脳細胞に良い影響を及ぼし結果として脳の機能(記憶力や考察力)が向上するのです。

 

多くの報告がなされていますが、エクササイズをやる人とやらない人では考察力や記憶力を司るとされる脳のエリア(前頭前野・内側側頭葉)のサイズが明らかに違うとされています。

 

しかもこの脳のサイズの変化はなんと短ければ半年くらいで効果がみられるとのことです!!

 

「昔はあんなに簡単になんでも記憶できたのに最近は…」と思っている方で現在はエクササイズから遠い生活をしている方、ぜひエクササイズを生活の一部に取り入れてみましょう!!

 

もちろんこれから脳の機能を向上させていかなければいけない学生特に受験生の方、勉強ばかりの生活にならぬ様1日20分でいいです。

時間を作って軽いエクササイズを行い、脳の機能を高め勉強の効率を上げていきましょう!!

 

最後に

エクササイズは体の様々な機能を活性化させる可能性があり、怪しげなサプリメントなんかを飲むよりもずっと体・脳を健康に保ってくれます!!

 

なのでこれからは健康だけに焦点を当てるのではなく、自分の体・脳のパフォーマンスを向上するといった考えのもとエクササイズを楽しんで行っていただければと思います。

 

それでは良い週末を!!