◯◯◯◯のニオイだけでパフォーマンスが向上!?

こんにちはATCのだびでです。

 

いきなりですが皆さん朝起きてから朝食と一緒に何を飲みますか?

私は夜に脱水しているであろう分の水分を補うべく、コップ一杯の水を飲みます!!

 

でも大半の人はそんなものじゃなくてもっと味わい深い物を飲んでいことをわたくし実は知っております。

 

あの黒い豆を砕いて粉にしたあと熱湯でその成分を抽出するあの飲み物…

 

person holding white ceramic cup with hot coffee

そうですコーヒーです!!

 

私はまだ舌が子供のままなのでこのコーヒーの苦味が苦手でコーヒーを飲む習慣がないのですが、ニオイは好きなので周りの人が飲んでいても気にはなりません。

 

カフェインの破壊力

このコーヒーにはカフェインという物質が入っていてこれがスポーツのパフォーマンスを上げるということは皆さんご存知かと思われます。

 

実はこのカフェイン、15年くらい前までスポーツ界ではドーピングとして禁止されてきたのですが、国際ドーピング機構から禁止薬物として外されてからは多くのアスリートが気軽に摂取できるようになりました。

 

集中力・筋力・持久力と多くの身体能力を向上させるきっかけとなるこの物質でして上手く付き合うことができれば練習の質などを上げることができるでしょう。

 

 恐るべきコーヒーの効果

カフェインの効能についてはざっくり紹介しましたが、もちろんこれは体に吸収されて初めて効果を発揮するものであり、眺めていたってニオイをかいだってこの効果が体に現れることは基本的にはありません。

 

しかしです!

 

なんとコーヒーのニオイをかぐことでパフォーマンスを上げるといった研究が存在したのです!

といってもこれはパフォーマンスが上がったとは言ってもスポーツの方ではなく頭の方の機能が向上し数学の点数が上がったとのことです(笑)

 

しかしながらこれは無視できない結果だと私は思います。

 

筋肉は脳によってコントロールされ基本的には動いているわけですから脳の機能が上がったということはスポーツのパフォーマンスだって上がる可能性が十分にあるということです!!

 

思うに

パブロフの犬が餌をみて涎を垂らすように、人間の体もコーヒーのニオイでパフォーマンスを上げたのかもしれませんね!!

 

適当なことを言いましたが、なぜこのような結果が得られたのかはまだ未知な部分が多くさらなる研究が必要であるとのことです。

 

コーヒーをいれている時間も飲む時間もなかった場合、最悪その辺のコンビニに入ってニオイだけでも嗅いでからトレーニングに向かえば、明日からあなたのパフォーマンスが上がるかもしれませんよ!?

 

それでは良いアスリートライフを!!