究極のコミュニケーションツール

boy batting baseball near catcher beside gray fence

こんにちはATCのだびでです。

 

最近町ゆく外国人の方の数が増えていると感じませんか?

 

少し前だったらラグビーワールドカップなどの影響かな?とか思ったりもしましたが…

 

ただの私の体感ですが、やはりまだまだ外国人の方々に遭遇率は下がるところを知らないといった感じです。

 

まあ調べてみると日本に来る外国人観光客の数自体が近年急激に増えているようですね。

 

日本にそれほど魅力があるということだと思うのでこれは素直に嬉しいです。

 

私はタイに3年、アメリカに5年と人生のおよそ4分の1ほどを海外で過ごしているのですが日本というのは本当に素晴らしく世界一の国だと思っております。

 

来年のオリンピックの際は多くの方が海外から訪れることが予想されますが、ぜひ訪れてくれた全員が良い思い出として記憶に残してもらえたらと思っております。

 

ところで話の方向性はグイっと変わりますが皆さんはスポーツというものをどのようにとらえていらっしゃいますか?

 

スポーツの役割

このスポーツの役割というのは人によって様々ですよね。

 

ただの運動だと考えているい人、娯楽の一部としている人、職業としている人…

 

もうあげだせば本当に色々あると思いますが…

 

私としては海外生活をしていた間、スポーツはコミュニケーションツールとしての役割が結構強めでした。

 

もちろん選手として本気でプレイを楽しんでいましたし、完全にコミュニケーションのツールとして使っていたわけではありませんが…

 

やはりこのスポーツがなかったら私の海外生活は上手くいっていなかったと今でも思います。

 

というのもスポーツにはルールがありその枠組みの中で競技が行われます。

 

となればお互いにルールさえ知っていれば言葉を話さずとも同じ競技をプレイし、その時間を共有することができるのです。

 

これから

来年はオリンピックがあります。

 

選手、サポーター含め、世界中から大勢の人たちが日本にやってきてスポーツの祭典を盛り上げてくれることでしょう。

 

しかしその裏で、私はなにか自分が経験したようなことを日本に住んでいる方々に経験してほしいと思っています。

 

というのも、スポーツを通せば外国の方々とコミュニケーションが簡単にとれるという感動を多くの人に味わっていただきたいなと…夢想しております。

 

もちろんまだ構想しているだけの段階ですが、海外の方々との交流をスポーツを通して行えるようなイベントを企画できたらなと…そう考えています。

 

正直日本人って英語が苦手です…

 

いや英語に限らずその国民性もあり、恐らくコミュニケーション自体が得意ではないと思います。

 

ですがスポーツというツールを通せばこの問題を解決できると確信しています。

 

私はただのトレーナーなのでこういうことを考える立場にないのかもしれませんが…

 

なにか最近はこういったことをよく考えるようになってきております(笑)

 

皆さんなにかオリンピックに乗っかってやってみたいことなどありますか?

 

一生に一度のイベントですからね…

 

なにか大きなことをやってみたいものです。